女とやりたいなら > 掲示板

女とやりたいときにセフレ作りに困らない男性の特徴とは?

女とやりたいときにいつでもエッチができるセフレが欲しいと考える男性は多いですが、どんな男性でも簡単にセフレを作れるというわけではありません。
やはり、ある程度の魅力がなければなりません。
もちろん容姿がいい男性というのは有利です。
少し口説くだけで簡単にセフレを作る事が出来ます。
ただ、容姿がよくない男性がセフレを作れないというわけでもありません。
そんなにイケていないという男性でもセフレが沢山いるという男性は沢山います。
例えば、ホストクラブでも、人気のある男性がイケメンとは限りません。
むしろ容姿はあまりよくないのに、ランキングが常に上位という男性もいます。
という事は、男性の魅力というのは容姿が全てではないという事がわかります。
セフレを作る事が出来るという魅力的な男性の条件というのは、容姿以外にどういうものがあるのでしょうか。

トーク術が大切

やはり、男性の魅力で大切なのはトーク術です。
いかに女性を楽しませるかという事が大事です。
女性は、一緒に楽しい時間を過ごせるような男性とは体の関係を持ってもいいと思うものです。
そもそもトーク術とはどういうものなのでしょうか。
楽しい話を出来る男性だという事を重視している人もいますが、実際には聞き上手な事が一番大切です。
何故ならば、女性は話すことが好きだからです。
面白い話をしてくれるということも大切ですが、自分の話を聞いてくれるという男性が好きです。
営業職で結果を出しているという人は、相手の話を聞くということに優れています。
いかに相手に気持ちよく喋らせるかという事が大切です。
なので、女性と話をする際には、基本的には疑問を投げ掛けて、その答えをきちんと聞いて、それを肯定してあげるという事が必要です。
逆に言えば、自分の話ばかりをする男性というのは嫌われます。
特に嫌がられるのは、武勇伝を語りたがる男性です。
自分がいかにすごかったかという昔話を得意気に話す男性は多いですが、女性からすればウザイの一言です。
それよりも、女性の話を上手に引き出すという事が上手な男性の方が好かれます。

テクニックも大事

セフレというくらいですから、やはりベッドにおいてのテクニックは大切です。
一度は酔った勢いなどで体の関係を持てたとしても、それから継続的な関係になるには、その一回でいかに自分のテクニックを見せるかという事が重要になってきます。
テクニックの上で大切なのは、トーク術と同じで、自分よりも相手を喜ばせるという事です。
男性は自分中心のセックスをすると、女性からまたやりたいと思ってもらえません。
あくまで一回目くらいはとことん女性中心のセックスをするのが大切です。
女性を感じさせるということをメインに考えて、ひたすら喜ばせましょう。
そうすれば、それ以降別に女性中心なセックスをしなくても、そのテクニックがあることを覚えていれば、女性はまたその快感を得る事を期待して、関係を持ち続けてくれます。
また、男性は前戯がメインなのに対して、女性は後戯も大切にしています。
なので、終わったからといって女性に冷たくなるのはタブーです。
男性からすれば、終わってしまえば後は用なしですし、正直面倒ですが、その対応次第でまた次に繋がるのかが変わってきます。
また、女性の趣向をすぐに判断するというのも大切な事です。
どのような体位が好きなのか、どのようなプレイが好きなのかということをしっかりと見極めましょう。
それが分かれば、そのポイントをしっかりと押える事で、女性は相性がいいと思ってくれます。
そうすれば、また次も抱かれたいと思うものです。

褒め上手はセフレ上手

また、女性というのは、とにかく褒められる事に弱いです。
特に、普段あまり褒められる事がないという女性は相当弱いものです。
例えば、あまり容姿がよくなかったりして、モテない女性というのは、男性から褒められる事に慣れていません。
わざとらしく褒めると、下心がバレてしまって逆効果ですが、自然と褒める事によって女性は気持ちが舞い上がって、セフレという関係でも受け入れてくれます。
ただ、普段褒められない女性にとっては、少しオーバーな褒め方をしても疑う事はしないでしょう。
逆に普段から褒められなれているようなモテる女性は、お世辞でもすぐにわかってしまいますから、セフレにはしにくいでしょう。
また、モテる女性となると、体の関係を持つという事にお金を求めたりします。
なので、尚更セフレというのは難しいと言えます。
ただ、そういう女性に関しては、容姿のことよりも内面の事を褒めたりすると、自分の外見だけではなく中身を見てくれていると思えて心を許してくれます。
例えば、綺麗だとか可愛いだとかいう事をいつも言われているような女性はもううんざりしています。
そういう時に、優しいだとか繊細だとかいう褒め言葉をあえて使うことで、女性は嬉しくなります。
下心があるかもしれないけど、それでもいいやと思ってもらえるといえます。
結局は、セフレという体の関係を求めるには、心から攻める必要があるという事になります。
心さえ攻略してしまえば、体を許してくれるのは難しい事ではありません。
セフレを簡単に作れる男性というのは、女心をきちんと理解して、女性に喜んでもらうという事を常に考えている男性だといえるでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ